你现在的位置: 首页 > 性爱故事
A- A+

“耻ずかしい未公开写真”も…大反响の宫脇咲良ファースト写真集、70人限定“神イベント”の中身を特别公开!

  オススメ
  「AKB48 CAFE&SHOP AKIHABARA」で开催された宫脇咲良ファースト写真集『さくら』(小社刊)の购入者限定イベント7月8日に発売したばかりの宫脇咲良(HKT48/AKB48)待望のファースト写真集『さくら』(小社刊)が発売翌日には早くも1万部の増刷、その後さらにまた紧急増刷が続き(累计8万部発行)、絶好调!
  13日には秋叶原にある「AKB48 CAFE&SHOP AKIHABARA」で购入者限定のイベントが开催された。
  イベントの直前には、NOTTVで放送中の『AKB48のあんた、谁?』の収録に宫脇も参加しファンを沸かせたが、この日のイベントはTV等での放送も一切なし。抽选で选ばれた70名しか目撃できない、まさにプレミアムなイベントというわけで、特别に「周プレNEWS」が写真付きでリポート!
  イベント冒头、MCを务める中西智代梨(AKB48)に呼び込まれた宫脇は、『さくら』の中で実际に着ていたセーラー服姿で登场。生足をのぞかせながら、写真集の中では使われなかった未公开カットを绍介していくとーー中には、特别ゲストとして登场した矢吹奈子、田中美久、荒巻美咲(以上、HKT48)の“ほっぺむにゅーショット”などもあり、ファンは大盛り上がり!
  
  宫脇が可爱がるHKT48の3期生、矢吹奈子、田中美久、荒巻美咲の秘蔵写真も公开。写真は宫脇が田中に「ほっぺむぎゅー」をしかけて楽しんでいるシーン
  その後、お色直しを済ませた宫脇は、なんと体操服姿で登场。「运动音痴克服プロジェクト」と题し、ファンの目の前で5つの竞技に挑戦した。
  (1)「全力エヴァ走り」
  独特の走り方をすることから“エヴァ走り”と呼ばれている宫脇の全力ダッシュを披露。ちなみに、写真集撮影时に测った宫脇のタイムは、14.1秒/50m(17歳女子の平均は8.99秒)。
  
  体操服姿に着替えて、イベント会场で运动に挑戦。“エヴァ走り”としてファンに知られる奇妙な走り方だが、どちらかというと体操选手の助走に似ている?
  (2)「全力反复横跳び」
  スタート直後はリズミカルにステップを踏むも、後半は足がもつれてロボットダンスのような动きに。记録は29回/20秒(17歳女子の平均は46.59回)。
  
  反复横跳び。17歳女子の一般的な平均値を大きく下回る结果に、本人も唖然(苦笑)。
  次ページ宫脇咲良が5つの竞技に挑戦!続くは…
'); })();